今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

塩釜市白萩町周辺で腰痛、肩こりを早く解消したいのでしたら是非ぜひ読んでみてください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市、塩釜市で整体院をお探しでしたか?

腰痛、肩こり解消する整体や加藤です

デスクワークでの肩こり

肩が凝っているだけならご自身でもシップや、病院などにもいかれると思いますが

だんだん、そうも言ってられなくなってきている人もいると思うんですよね

そこで今回は腰痛肩こりがなぜ起きるのか?

またはどうやって解消していけばいいのか?

書きます、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね

何故肩こり腰痛になっても病院にいかないのか?

 

一番は今まで酷くなかったしそこまで気にならなかったっていうのがあるのではないか?

っていう事

肩こりも腰痛もひどくなっているわけでもないし、

そうなんですよね

酷くないから行かない

そして

不快じゃないから気にもしない

まぁこれって普通だと思うんですよね

だけど段々ひどくなってきて、

例えば

湿布をはったり、痛みを止める薬をのんでも

「なんかあんまり変わった気がしない」

となってきてそれでいま慌ててさがしているんじゃないでしょうか?

そのあと整骨や接骨、病院にいくも・・・・

それで今度は携帯開いて探してみて近所にいって

そこでマッサージや電気をかけてみて

そして一か月後には

「痛みがない」

健康ってすごくいい

なんてなればいいのですが

 

なかなか・・・・・

 

 

 

何故薬とか整骨院でマッサージをされても治らないのか?

凄く疑問だと思うんですよ

なぜかと言えば

治るものとあなたは思っていたのでしょうし

肩透かしくらったみたいな感じではないでしょうか?

そして僕自身も整骨院、接骨院にいってみて思ったことを書かせていただきますと

「えっ?これで治るのかな?」

という頭に?がつく状態になりました

いや。あのですね

最初はいいんですよ

最初は

なんとなくよさそうだし、何とかなるかもしれない

って気がしてて

だけど2か月もたってみると

「あれ痛みがとまんないし、繰り返して出てきてない?」

ってなことが起こっている

もうこの辺まで来ると

惰性ですよね

痛みが治るはず

なのから

痛みがひどくならないように現状維持のために行く

目的が変わってきている

当初の目的では治したかったはずなんだけれど

という状態になっていませんか?

そして治らないのはストレッチしないからです

ストレッチしてれば治ります

と言われてやっては見たものの

これも続けているんだけど

全然よくならない

そしてこんなことば隣のカーテン越しに聞こえてきてませんか?

 

あなたにいったことと同じような言葉それが

「ストレッチしてますか?」

っていう言葉です

何という事でしょう?

隣の人も同じことを言われているわけです

これに疑問をおぼえないでしょうか?

なぜ

この先生はストレッチを強要してきて

そして治らない事を私のせいにするんだろう?

あなたからすれば

行けば治るもの・・・・・

っていう頭できていますよね?

問診の時だって

「自分でストレッチしてください」なんて

一言も言われていないはずです

二言目にはストレッチ

次の週にいけば

ストレッチ

ぶっちゃけますと、馬鹿なんじゃないかな?って思うぐらい

ストレッチと連呼するわけです

いえされるわけです

何故ストレッチを強要させるのか?

これもしかしたらあなたも気づいてるかもしれませんが

多分その先生に能力がないんですよ

なにが?って

治せる能力です

本来ならば、行けば治るというのが普通なのですが、

行った先でストレッチや運動を強要されることになる事自体がおかしいのです

それならば

ホームページなどに

「うちはストレッチや運動を強要させます」

ということを先に書いとけよ

って僕ならば思います

そしてもし僕がやるなのならば、そういうコンセプトに納得した人たちがいけばいいと思うわけです

でも書いていないから

結局いってみて

「なんか違うなぁ」

となるわけです

あなたはおしゃべりをしたくて通っているわけではない

これも業界あるあるなのですが、

整骨院、接骨院の先生方はおしゃべりが好きです

よく話します

むしろスタッフを抱えている所なんかはおしゃべりが仕事というぐらいです

話をしていて楽しいのはいいのですが

本来のサービスは治す事であって、しゃべる事ではないと僕は思うわけです

僕自身も修業時代は、おしゃべりするように言われていました

その当時は上が言うんだからそうなんだろうな

ってぐらいです

意味をなしません

それにしゃべっていると独りよがりの自慢をしている先輩もいて

「だれもあなたの話を聞いてないよ」

って感じでした

でもその先輩は気にせずしゃべっているわけです

結果的に先輩はこうなった

これはいまだに覚えている事なのですが

その先輩が結婚することになり、

「二次会にきてくれるか?」

と言われた際に全員が断りました

好かれていると思っていた先輩はショックだったんでしょう

正直僕も「誰かが言ってくれるだろう、他の人たちも仲良さそうだしね」

ぐらいで

気にしなかったんですが、結果誰もいかずに、終わりました

僕は仕事で結果を出すことにこだわるべきだと思っている

僕自身はあなたの腰痛や肩こりをとって仕事をできるようにしてくのが仕事だと考えています

これは、絶対です

なぜならそれが仕事なわけです

仕事をせずに金をもらおうとも思えません

与えられた仕事をこなすから金が手に入るわけです

貴方だって、自分の仕事に誇りを持っていると思います

でも

大体の整骨院、接骨院は甘えてます

何に

安いから、沢山患者さんが来るものだと思っているわけです

 

そういうのを見ているとそれって

怠慢じゃない?

って言ってしまいそうになります

さて長くなってしまいましたが、肩こり腰痛の取り方をお伝えします

肩こり腰痛になる原因の多くは、仕事にあります

それでは仕事を辞めればなおるのか?

という極端な考えになると思います

そしてできるなら

それをしたくないはずです

それではそのためにはどうすればいいのか?

お伝えします

今現在行っている治るのか?

という疑問を持っているものを辞めてみてください

 

そしていつか治るはずだという幻想も持たないほうがいいです

なぜなら

もしよくなるのなら、医者いらずなはずです

でも医者はいなくなりませんし、ぼくらも残っているわけです

こういった背景を見ていきますと

今現在のやり方があっていない

というだけです

そして、もしあなたが別のところに通う場合は、以下の点に気を付けてください

 

ストレッチなどを強要しないところ

 

一月いってみてよくなければ行くのを辞める

 

院長先生があなたのせいだというニュアンスを出してきたらそこは治せない

 

これを徹底してみるだけでも、あなたの体はよくなっていくはずです

湿布でも治る人はもちろんいますが

多分その時期はもう過ぎているのではないでしょうか?

しっかり治してくれるところを選んでくださいね

 

 

 

 

 

 

貴方の腰痛、坐骨神経痛、首の痛みなどを一気に解決できちゃうかも

初めましていつも記事を読んでくださってありがとうございます

宮城県多賀城市で整骨院と骨盤屋というお店を営業しています

僕は腰痛や座骨神経痛、そして股関節の痛みについて悩んでいる人たちに何かお手伝いができればと思ってお店を作りました

病院さんや他院さんでも様々な事で努力なさっていると思いますし、理解もしていますので、それについて否定しているわけでもありません

ただ、どうしてもよくならない症状にはどうして治らないのか?を解明していかなければ結果的にあなたの痛みや辛い症状は続きます

そんなあなたのお役にたつ施術をしています

 

 


骨盤屋のホームページはここをクリック

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*