今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

首の痛みが取れない人へ、多賀城市の病院で、レントゲンには映ることがなかった原因と解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市の骨盤屋の加藤です

首の痛みや首の凝り、ハリがずっととれない。

首が重苦しくなる

そしてマッサージに行ってもなかなか治ってくれない

 

首の痛みやコリはレントゲンではなかなかみつかりません

だからこういう状態になってしまうとたいへんです

 

それに病院探しをしてもどこに行けばいいのかわからないという事もありませんか?

 

正しい病院の選び方とどのような状況になっていたらうちみたいなところに来ればいいのか?

など

 

今回は首の痛みが起こる原因と解消法そしてどこの病院だと適切なのか?

書いていきます

 

首の痛みはなぜ起こる?

首は頭を支えているために重要な役割をはたしています。

一般的に整骨院や整体院では頭と首のかんけいを指摘してますが、僕自身は首の痛みやコリって頭だけではないのではないか?

って考えています

確かに頭の重さを首は支える

頭の重さと首の関係をすべてを否定するわけではありません

実際猫背の人なんかも頭と首の歪みをとると首の痛みが劇的に治る人もいます

でもそれでも治らない人はなおらないのが首

ですがそれでも治らない人はなおらないのです

 

 

過去に経験もあるのですが、いくら首の付け根や頭をほぐしても全くよくなってくれないという例も沢山あったんです

 

そこで僕自身も結構悩んだ

 

 

この状態の人たちは何かが違う

なぜ治らないのだろうか?

散々考えつくしたんですよ

そしたらようやくこれが答えかなって思うものにたどりつけました

 

それが

 

頭や首自体に問題がない

僕が見てきた患者さんで

 

首コリがなかなかとれないという人。

デスクワークのし過ぎで首が痛くなったと言ってきた患者さん。

マッサージや整骨院などに週2回通っていてもよくならないひと。

これらの人たちに共通していたこと

 

 

 

実は首に問題がなかった

 

 

そして人によって、みんな原因が違うということ

 

 

実際原因を調べてみてわかった事です、よろしければ参考にしてみてください

頭をマッサージしても治らない理由

原因が首になかった

肩から来ている首の痛みもある

筋肉が原因ではなく鎖骨とのバランスが問題だった

骨盤に原因があった

横隔膜とおなかの筋肉が原因で首が痛くなっていた

肋骨の歪みがで原因で首に影響を与えていた

 

このような原因がありました

 

誰だって首が辛いんだから首を疑うのが普通

でも首が痛いから首に原因があるのではないか?

誰だってそう思うと思います

 

僕自身施術する側ですが

 

恥ずかしながら原因は首にしかないとずっと思っていて

 

その疑問を疑う事もなかったんですよね

 

 

ですが現実的に治ってくれていないのが事実

 

これは受け止めなければなりませんし、過去には治らなくて来なくなった患者さんもいました

 

今にして思えばもし最初に

 

「首の痛みは首に原因がない人もいる」

 

このことを知っていたら患者さんはもっと治ることに期待できたんじゃないのか?

って考えています

 

これに関しては今でも反省を生かしてます

 

首のこりやハリがほかのところに原因があるとわかったからこそ治せる

首の痛みの原因がくびにないという事実が分かった後に調べるところも変えたりして原因を探す

 

これができるようになってから

 

様々な問題も解消できるようになりました

 

例えば

肩に原因があったんだとか

鎖骨の歪みをとれば首の痛みが取れる

骨盤に原因がある

 

これは僕自身だけがわかったからいいというわけではなく

 

実際に患者さんと一緒に原因を探していき一緒に治るまでの道筋を作ることが必要だと僕は考えてます

 

なぜ患者さんと共有しておかなければならないのか?

 

何故なら

いままでずっとあなたは原因のわからない首に悩んでいたと思います

 

そんな中一番の悩みはしっかりした原因がわからずに治っていくことも実感できない事が一番つらいわけです

 

だからこそ

検査をして確認して正しい原因と治療するまで、また治療の後も確認してもらう事が必要です

患者さんにとって

一つでも不安は取り去っていくべきと実感してます

 

 

おおもとの問題として首に原因があるという人もこれで治った人もいる

勿論首自体に原因があった人もいます

頭の重さも邪魔していなくて

内臓やほかに考えられる原因もない

こういった人におすすめなものがあります

 

それが枕

 

 

枕を変えることで首の痛みが取れる人もいます

 

ですがこれもすぐに買う事をお勧めしません

 

しっかり原因を特定してからでもおそくないからです

 

何故なら

 

まくらを買って使ったとしても首が治らないこともあるからです

 

 

首の施術で気をつけているとこと

首の施術で気を付けていることがあります

それは、どの位置で痛みやコリを感じるのか?ということです

どの位置か?というのは

例えば

ひねったときに痛みが出るのか?

上を向いたときに痛みが出るのか?

または左右に傾けた時に痛みが出ているのか?

それとも全部か?

こういった動きを確認していくことで狙いをどんどん絞っていきます

 

狙いが絞れれば回復も早くなります

 

反対に絞れないとどこが原因でこの痛みが来ているのかわからないので

時間もかかりますし

案外なおりが悪い

 

首のコリや重さを感じる人も

首のコリや重さを感じる人や重くて困っている人はコリを通常の状態でもずっと感じていますよね?

 

首が重い、首がこっている、、首が張ってくる

痛いわけではない正しくは苦しい

 

これを解消するためには必ず確認しなければならない所がありました

 

こういった

首コリに関しては正しいところを的確に見ていかないと何度も再発してきますのでしっかり原因を解くてせねば首コリは治ってくれません

 

 

首コリの原因をさがす

首コリの原因は意外なところにもありました

 

僕はこれを見つけた時に

へーとおもった半面

なるほどなぁと妙に納得したことがあります

首コリが辛くなる場所は?

 

その原因は腕の使い過ぎです

 

腕なんかそんなに使っていないよ

 

っていう人もいると思いますが、実はかなりの確率でみんなつかっている作業があります

 

 

 

それがパソコンや

書いたりする仕事、

車の運転

 

これらを日常的に業務で行っている人はまずここを疑います

 

大抵は腕をしっかり施術していけば首の重さが不思議となくなります

 

これはなぜでしょうか?

 

 

なぜ腕が首までいくのか?

普段腕がスムーズな状態であれば首まで負担がかかることがありません

 

ですが腕の動きが悪くなってきますと、今度は腕よりも上の肩

 

肩が動かなくなってくると最後は首が頑張らないとバランスを維持できません

 

 

この結果首コリがおこりやすいのではないか?

と僕は考えています

 

 

またデスクワークの盲点としては外せないところがあります

 

それが目です

 

目が疲れてくれば頭や首に負担をかけてしまい結果的に目と腕の両方から起きている原因をすべて首で受け止めているため

首が凝ってきます

(あくまでも僕がいままでみてきたもの)

病院に行くなら行くところを間違えないでください

首コリや首が重い人は何かの病気ではないか?

 

不安です

 

本来は正しい病院選びをしてほしいのですが

 

なかには病院に行くところを間違えてしまう人がいます

 

首のコリや違和感を感じたら

 

整形外科か内科にいってみてください

整形外科はレントゲン骨に異常がないかみてくれます

 

そして内科さんは

血液検査などを行ってくれます

内科さん一本でもレントゲンはとれますが、仮に

骨折してた場合処置が難しい場合もあるので一番いいのは

 

ぼくは二つを受けることをいつもお勧めしてます

 

それでもだめならうちらの出番ですね

 

 

レントゲンに移らない理由

上記の事が原因で首が凝っている場合や首が痛い場合はレントゲンや病院の検査でみつけずらいです

レントゲンの役割は骨にもんだいがないか?

を確認するものです

ですが目の疲れや腕の疲れで痛みが出ているとしたら

レントゲンで写ることはないです

勿論首の病気もあったりしますので

そういったことに不安を抱えているのなら検査をしっかりやってもらうべきです

整骨院や接骨院ではそこまでわかりませんから

病院で検査をして助かった人もいる

僕の患者さんで首がとてもつらいという人がいて

その患者さんはいつも「疲れる疲れる」

というのが口癖

首の検査をしても問題がなかったのですが、なにか動作がおかしかったのが印象的でした

 

その後

 

3回ほど施術をさせてもらいましたがやはりおかしいと感じたので病院にいってもらう事に

 

 

病院でわかった結果

病院に行ってもらい検査の結果を聞くと

甲状腺という喉の付近に問題が見つかって薬を飲むことになったそうです

 

甲状腺は女性に多く

日中のだるさがはんぱない

 

首がというより全身がだるくて痛くて動けなくなる人もいます

わかってよかった

 

ご本人からすれば病気になってたのも悲しいことかもしれません

 

甲状腺は治るという事がありませんのでむしろ抑えるという位しかできない

 

でも原因がわかって、薬を飲めば普段よりも全然楽に生活できていることが嬉しいと言ってました

こういうことを聞くと

「病院さんがあってありがたい」と改めて感じます

僕らの業界は無駄にプライドが高い

よくお医者さんを否定したりする先生がいますが、僕自身は否定するべきではない

と考えています

 

なぜなら

自分も病気になるかもしれないからです

 

僕がもし

民間の治療を受けようと思うのは

 

 

病院でお手上げになったときです

病院で診てもらってそれでも原因がない人達の

受け皿が僕らなのかな?って考えてます

 

まとめ

首に関して色々かきました

まずはご自分がどういった状態なのか?

把握することが首を治す近道になります

 

あなたが今までのやり方で良くならない事でお悩みで当院に行こうか迷っている。

または気になっているけれどもまだ抵抗があってどうしようと悩んでいて

今自律神経失調症、腰痛、肩こり、坐骨神経痛、股関節、頭痛でお困りならばまずはご登録してみてください

ラインでも情報を発信していますので是非登録してみてください

友だち追加数

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴方の腰痛、坐骨神経痛、首の痛みなどを一気に解決できちゃうかも

初めましていつも記事を読んでくださってありがとうございます

宮城県多賀城市で整骨院と骨盤屋というお店を営業しています

僕は腰痛や座骨神経痛、そして股関節の痛みについて悩んでいる人たちに何かお手伝いができればと思ってお店を作りました

病院さんや他院さんでも様々な事で努力なさっていると思いますし、理解もしていますので、それについて否定しているわけでもありません

ただ、どうしてもよくならない症状にはどうして治らないのか?を解明していかなければ結果的にあなたの痛みや辛い症状は続きます

そんなあなたのお役にたつ施術をしています

 

 


骨盤屋のホームページはここをクリック

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*