今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

首を上に向くと背中まで痛みが走る原因と解消法をプロ目線でお伝えします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市の骨盤屋加藤整骨院の加藤です

首が痛い、パソコンなどやっていると出てくる痛み

背中まで痛みが来る特に肩甲骨の内側に出てくる痛み

たまに首を上にむくと肩まで痛みが走る

今回はこんな痛みの原因と解消法をわかりやすく解説してどうやったら治るのかをお伝えしていきます

首が痛くなる原因は頭と首をつなぐところにありました

どうやっても上を向くと辛い痛み、肩まで痛みが走る。酷い人は首を横に傾けただけでも痛みが走ります

どのような動きをしていても首から痛みが出てくると人は人生が嫌になるかもしれません

僕の患者さんでもこのような痛みを抱えている人が沢山来ます

このような痛みは湿布をはってもなかなか取れませんし、マッサージをしても治らない

この痛みがなければもっと楽しい休日になったのかもしれないですしドライブなんか行った日には車の運転が酷くてたまらない

ではこのようになる原因はなんなんでしょうか?

パソコンの使い過ぎ?

車の運転しすぎ?

首のふりすぎなのか?

 

実はこういった人たちに共通する原因がありました

それが、首を頭をつなぐところにある筋肉です

この首と頭をつなぐところは、

「押すと気持ちが良く、もむとなんだか極楽にいけるような気持ちがいい」

と本当に極楽に行けるのか?

そこまではわかりませんがその首と頭をつなぐ付け根に問題があると僕は信じていますし、10人中8人がそれを解消してあげると、

加藤
どうですか?治療してみて

 

患者さん

痛みがさっきよりも減りました

と直接いって頂けることが多々あります

大体この痛みの原因って

整形外科さんの場合レントゲンを撮ってみると

異常なし

という返答をいただける事が大半です

ですが首にもヘルニアという症状がありますので、そこら辺も含めて一度は検査をしてもらったほうがいいです

首のヘルニアの症状はこんな感じ

首を動かすと手に痺れが出てくる

夜に寝れないくらい痛い

お風呂に入っても痛みもやわらがない

など

こういった症状も含めて一度は病院に行ってくださいね

結構多いのが重篤の症状を抱えているのに、整骨院で何とかしてもらおうというパターンです

これは手遅れという事もあり得ます

整骨院での首の痛みの対処法はこんな感じ

他の整骨院接骨院での対応を聞いていますと、こんな感じ

電気治療+マッサージ

電気治療+マッサージ+超音波

電気治療+マッサージ(助手)+院長の骨盤矯正(パチパチと音がするやつか、三角形の物体を腰に入れてくる)

電気治療+マッサージ+ストレッチ(説教付き)

 

断言しますがこれで少しでも治るのならうちは必要ありません、

ですがこれをあなたが受けてみて

「ちょっとはいいんだけれど治ってるのか?感じられないのよね」

「もまれたときは極楽なんですけど店出たら痛みが出てくるんですよね」

「院長先生が優しいだけなんだよな」

「一か月通ったけれどよくわからない」

こういった人たちには僕はいつも言います

加藤
「もっとよくなりますし、それやり方間違ってますよ」

実はこうなるのには理由があります

その理由とは?

首と頭の付け根の正しいとり方がわからないのです

多くの整骨院接骨院では、この痛みをとるための地図がないのです

あなたの首の痛みが取れないわけ

首の付け根をマッサージすればいいぐらいに思ってますが、それってちょっと違う

首はマッサージしてもだめです

この痛みをとるためにはあるやり方があります

それは「首のどの角度で痛みが出るのかを計算していく事」これが必要です

僕が治療する場合、首の横向きだけではなく斜めの動きも視野に入れて治療していきます

こうすると簡単に首の付け根をはがすことができます

これがはがれれば、痛みが出てきません

この方法は一方向だけではなくすべての動きに対して補正していくので再発しずらいのです

あなたの首の痛みとか肩の痛みが治ったら

そもそも整骨院などにもいきませんし自分でも対処ができてきます

それに安心できる環境があると痛みに悩む必要もなくなります

ですが痛みが取れなければ

「ずっとこのままなのかな?」

「これずっとこのままなんでしょう?」

と負イメージしかできなくなります

これってすごく残念ですよ

まとめ

 

僕は治療院はもっと治せる場所じゃなきゃいけないと思ってますし、治せないのならそれを伝える覚悟も必要だとおもってます

僕は都合のいいところだけを見て覚悟と言ってるわけでもなく、都合の悪い部分も背負っていく覚悟はあります

都合の悪い部分とは

「自分が治せなかったふがいなさや、ダメだったという事実」

「治らなかったときの相手の落胆」

何でも治せますなんてのはこの世にはありませんし、お医者さんでも救えない人もいます

僕は命のやり取りまでは保証ができないし背負う覚悟はありません

ですが思うのです

あなたは行くからには治ると思って来てくれてるはずです

だから僕はそれを叶え無くてはならないんですよ

だってそれが仕事ですから

 

 

 

 

 

 

 

 

貴方の腰痛、坐骨神経痛、首の痛みなどを一気に解決できちゃうかも

初めましていつも記事を読んでくださってありがとうございます

宮城県多賀城市で整骨院と骨盤屋というお店を営業しています

僕は腰痛や座骨神経痛、そして股関節の痛みについて悩んでいる人たちに何かお手伝いができればと思ってお店を作りました

病院さんや他院さんでも様々な事で努力なさっていると思いますし、理解もしていますので、それについて否定しているわけでもありません

ただ、どうしてもよくならない症状にはどうして治らないのか?を解明していかなければ結果的にあなたの痛みや辛い症状は続きます

そんなあなたのお役にたつ施術をしています

 

 


骨盤屋のホームページはここをクリック

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*