今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

肩がいたくて腕が痺れるなら指から治療することをお勧めします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市で肩こり腰痛解消させる整体屋の加藤です

本日は、

患者さん
肩が痛くて腕まで痺れることもある

場合指から治療すると治りがいいですよという事をお伝えいたします

指の筋肉は腕から、腕の筋肉は肩まで繋がっている

指から始めると経過がいい理由は、

指の筋肉は腕まで繋がっているからです、肘や肩などは運動をしていないと使わないというわけではありませんが、使用頻度は指のほうが圧倒的に多いですよね

例えば

パソコンのキーボードをたたく動作

箸を持つ動作

車の運転するハンドルを握る

携帯などを使うのも指です

何をするにしても指から始まります、足も地面についているのも指です

指が疲れてくると肩までこるメカニズム

指が疲れてくると腕まで怠くなります

腕が怠いと腕の筋肉は肩まで繋がっているので、肩も凝ってきます

そして肩が疲れます

それが肩こりとなって「重苦しさやだるさ」としてでてきます

自分で行う方法

指が疲れているひとはマッサージよりも伸ばしたり、指を一本一本ひねってあげてみてください

その際に注意してほしい事があります

それは指を上の方向に誘導しながらひねってあげてください

そうしますと、反対側の指も疲れませんし、肩甲骨のハリまで取れていきます

まとめ

指を治療しないと本当の意味では肩こりや首のはりはおさまりません

是非やってみてくださいね

カトウが行う骨盤矯正のホームページはこちら

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*