今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

身体を前に倒すと腰が痛いについて、こうすれば治るのにと思う事を書いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市にある骨盤矯正で腰痛解消整体の骨盤屋加藤です

理容師のうつみというスタッフがいるのですが、

多賀城スウィートスポットの天使の輪ができる白髪染め

スウィートスポット

「子供が勉強しなくて困っている」

と相談をうけましたので一言こういいました

「それ諦めて」と

親に言われて勉強する子供っていないと思うのね

そもそも、留守番したり弟の面倒を見てくれるところを褒めろとそれだけでも十分立派な子供じゃないか、俺なんて全く家に帰らない子だったし子供に勉強できなかったんだよねってはっきり言うと思う

 

さて本題に戻ります

背中に痛みがあったり違和感がでてきたり、人の体というのはなかなか思い通りにはいかなくなってきます

「年のせいだね」というのはお決まり文句ではありますが、そこを何とかしたくて原因や解消法などをさがしているのではないでしょうか?

背中が張ってきて腰が痛くなる原因を考えてみた

背中が痛いという事で背中だけで判断してしまいがちになります

「この背中はいつになったら取れてくれるのだろう?」

「20代は余裕でしたけれど年々酷くなる一方です」

「他の整骨院や接骨院に行きましたが治ってくれません」

まず最初に他の整骨院で行われている整骨院接骨院、3点式をバリエーション豊かにお送りします

基本

電気治療+マッサージ

ココが基本になります

そのうえでプラスされる内容を書いていきます

骨盤矯正、ぱちぱち音がするやつ、三角形の物体

ストレッチ指導、

そして聞いたこともないけれどなんだかよさそうな超音波というものです

あとは気持ちがいいウォーターベッドでしょうか?

これらは時にすげー効果を発揮してくれることもあります

ですがですが

あなたはこれでも治らないからここを読んでいるのではないでしょうか?

ここにあるもの以外にも何か方法があるのではないか?

もしくはもっといい先生ではないのか?

実はみつけてました、腰痛の解消法

腰痛治療は奥が深いものです、原因の8割がわかっていないといわれます

それでもあえていいます

それを治す方法があります

残りの2割の原因はヘルニアだったり癌だったり手術が必要なパターンです

正直これは無理です

僕のところにくるぐらいなら病院をお勧めします

原因がわからないそして体を前に倒した時に出てくる痛みの正体は意外なところにあります

それは「股関節」です

股関節の治療と言っても直接股関節をどうのこうのというわけではなく、股関節の流れに沿った足首の甲を治療していきます

この足首は隠れた痛みの原因です

体は全てつながっている

身体は全てが連動してくれないと痛みをだして教えてくれます

ですからまずはどこが連動していないのか調べていき、痛みを収めていく必要があります

それを探している最中に私は股関節の重要性を認識しました

股関節が腰痛をなくせる第一歩

股関節はなかなか治療家が手を付けたがらない、だからこそ隠れたポイントだと私は考えている

背中を倒すときに股関節も動きが本来はなければならない

だけど腰痛を解消したと思っても痛みが出てくるのなら、試しに股関節を抑えて体を倒してみてほしい

それで痛みが止まるのなら股関節に絶対原因があります

まとめ

腰痛は腰だけ見ていても治ってくれない

だから次の場所をさがしていかなければ絶対に治ってくれない

少しでも腰痛を解消できるように僕は全力であなたの腰痛を解決していきますね

 

 

貴方の腰痛、坐骨神経痛、首の痛みなどを一気に解決できちゃうかも

初めましていつも記事を読んでくださってありがとうございます

宮城県多賀城市で整骨院と骨盤屋というお店を営業しています

僕は腰痛や座骨神経痛、そして股関節の痛みについて悩んでいる人たちに何かお手伝いができればと思ってお店を作りました

病院さんや他院さんでも様々な事で努力なさっていると思いますし、理解もしていますので、それについて否定しているわけでもありません

ただ、どうしてもよくならない症状にはどうして治らないのか?を解明していかなければ結果的にあなたの痛みや辛い症状は続きます

そんなあなたのお役にたつ施術をしています

 

 


骨盤屋のホームページはここをクリック

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*