今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

女性の腰痛は、ここに注意!知らなきゃ損する、4つの原因と対処法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市の骨盤屋の加藤です

女性は男性と違って子宮があります

この子宮は女性にしかない臓器ですし、赤ちゃんを作るために必要でとても大事なところのなのですが

実はこれが原因で腰に悪さをしていることも考えられます

またファッションが原因で腰痛になることも。

 

そこで今回はそんな事が原因で腰痛が起こるの?

しらなきゃ損する腰痛について書きます

これをしって腰痛をいち早くやめて下さい

 

1ヒールなどが原因で起こる腰痛

日常生活で必ず人は歩きますよね?

でもヒールをはいている人は股関節に痛みが起こりやすくそれから腰痛になってしまう人もいます

ヒールが腰痛を起こす理由

ヒールは基本的に普通の靴とは違って、歩くときにつま先であるきます

 

 

実際男の僕もヒールに挑戦したことがありましたが、これがなかなか難しくて歩けなかったんですよね

女性の場合おしゃれや仕事でもヒールを使う事が多い人もいるのではないでしょうか?

つまさきで歩くことが問題だった

ヒールはつま先で歩く履物です

ではつま先で歩くとどんなことが体におこっているのでしょうか?

それは、

膝を曲げることができない動作がずっと続きます

膝を曲げることができないと膝を使う事ができません

膝を使えないという事は

腰に負担がきやすい

そのために腰痛になってしまう人も多いです

特に普段はヒールをはかない人は注意

普段からヒールをはいている人はまだ慣れているのでまだいいのですが

(普段からヒールをはいているから腰痛にならないというわけではない)

たまにしかはかない人は特に腰痛になりやすいです

これについては何故か?というと

普段からヒールをはかない人は歩き方がぎこちない事が問題

はきなれてない靴をはくと普段とは違って動きずらいですし、どうしてもほかの関節や筋肉に負担がかかります

 

例えばいつもは、やったことのない筋肉トレーニングなどと一緒ですね

大半の人は次の日に筋肉痛になるひとが多いです

 

普段はかない靴というのもこれと一緒なんです

ですので結果的に一番腰に負担がかかりやすく腰痛になりやすい

 

2子宮など内臓の問題で腰痛がおこる

冒頭でも書きましたが女性は男性と違って子宮があります

これが原因で腰痛になる人もいます

その中でも特に整骨院に間違ってきてしまう腰痛の原因を書いてみました

 

子宮筋腫

これは子宮に突然こぶのようなものができてしまう病気です

 

 

筋腫というのは腫瘍(しゅよう)とよばれるもので

腫瘍というのは体の栄養を取っていくので成長して大きくなっていく

 

 

大きくなってくると今度は体を圧迫します

そうするとこれが原因で腰痛が起こってしまう

 

これが子宮筋腫が原因で起こる腰痛の正体

さらに腰痛は筋腫とも密接な関係があるといわれているんです

女性ホルモンと筋腫の関係性

筋腫は腫瘍という事を書きましたがそれでは

小さくなることはないのでしょうか?

実は筋腫も小さくなることもあったんです

それが女性ホルモンが関係してました

 

そこでなぜ筋腫とホルモンがかんけいしているのか?

どんなことが原因でおこっているのかなと疑問だったので

ネットや本などに書いてある現段階の情報を数々みてみたんですよ

そしたらようやくホルモンがなければ子宮が小さくなるといわれている理由がわかったんですね

 

それが閉経

 

 

閉経した人たちは筋腫が小さくなる人がとても多かったという

引用 ヘルスケア大学

 

だから女性ホルモンと筋腫は関係があるんではないか?って考えられてるみたいです

これが原因で腰痛になってしまうこともあるので気をつけていないとただの腰痛と勘違いしてしまう事もあります

 

 

子宮筋腫ができてしまった場合の対処法

食事で筋腫はちいさくなるのか?

筋腫がおおきくなるのはホルモンが原因と考えれていることもあるので、豆乳や肉類を摂取すると筋腫が大きくなるという見解もあります

では小さくできる食べ物はあるのでしょうか?

今のところはあまり効果の見える食材はないようです

ただ筋腫があると生理の時も血が出すぎる傾向があるみたいなので、貧血になりやすいみたいです

そこでよく書かれているのは鉄分の不足を補える食べ物がいいみたいです

例えば

ほうれんそう

もしくは鉄分の入ってるサプリなどもいいです

でも一番安全なのは

きちんと病院で検査してもらえる婦人科に行くことだと思います

整体で行うとしたら

内臓の疲労などもあるので優しい力で軽く施術していったほうがいいですね

また一番いいのは筋腫ができないようにすることですが、これも人の体ですのでどんなに気を付けてても出てくる人もいます

原因がちゃんとわかればいいのですが、まだ今の医療では詳しい原因が特定できていないってのもなんだか残念です

3デスクワークなどの肩こりが原因で起こる腰痛

男性よりもデスクワークが多いのが女性

事務の仕事についている人は特に肩こりからはじまりそのあと頭痛になる人も結構多いですね

 

肩こりが起きる原因

デスクワーク作業の場合目が疲れが起こります

そのあとに肩が凝ってきて、そのままほっておくと今度は腰痛につながっていく

ちゅういする点

デスクワークでの肩こりは肩を見ても治ってくれません

むしろ手を先に治療していく必要があります

 

なぜ手に原因があるのか?

これはパソコンをつかったり、書いたりする作業が多いので手に原因がある人が大半です

 

4生理痛でおこる腰痛

女性特有といえば生理ですが、これがおこると痛みがでてきてさらに腰痛になる人もいます

生理痛がでてくる原因 年齢

生理痛が起こる原因で若いころから生理がはじまると必ず生理痛になっていたという人もいました

以外にも社会人になる前の学生のころから痛みを我慢していた女性も結構多かったです

生理痛が出てくる原因 出産前

出産を経験する前は酷くて出産が終わったら生理痛がピタッとなくなり腰痛だけが残ったというひともいました

筋腫と一緒でホルモンも関係しているのかなって僕は考えています

また逆パターンで

出産する前はつらくなくて出産してから生理痛と腰痛が始まったという人もいたんです

生理痛でおこる腰痛の対処法

薬をのんで抑えることもできますが根本的に治すのなら整体もお勧めです

また食事を変えたことで治った人も。

腰痛の治療を受けても根本の生理痛が解消してくれないと腰の痛みは治ることがないので、治すときはしっかり治したほうがいいです

ただ整体などを行う際に注意することがあります

それは原因が本当に骨盤の歪みにあるのか?

ということです

ここをしっかり原因を特定できないといくら骨盤矯正などをしてもよくなってくれません

こればかりはしっかり腕のある人を見つけられるといいですね

まとめ

女性と腰痛は切っても切れない縁なのかもしれません

だからこそこの流れを断ち切るためにぼくらはいるんでしょうね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

貴方の腰痛、坐骨神経痛、首の痛みなどを一気に解決できちゃうかも

初めましていつも記事を読んでくださってありがとうございます

宮城県多賀城市で整骨院と骨盤屋というお店を営業しています

僕は腰痛や座骨神経痛、そして股関節の痛みについて悩んでいる人たちに何かお手伝いができればと思ってお店を作りました

病院さんや他院さんでも様々な事で努力なさっていると思いますし、理解もしていますので、それについて否定しているわけでもありません

ただ、どうしてもよくならない症状にはどうして治らないのか?を解明していかなければ結果的にあなたの痛みや辛い症状は続きます

そんなあなたのお役にたつ施術をしています

 

 


骨盤屋のホームページはここをクリック

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*