今すぐお電話料金や詳しい詳細
Powered by Massimo Salerno

腰の左側に違和感があって左のふくらはぎも張ってくる場合に考えらえる原因

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮城県多賀城市骨盤屋の加藤です。

左側の腰に違和感があったんだけれど日数がたってきたらふくらはぎも突っ張ってくる

そしてたまに夜に足がつる

こんな症状について

こうなってくると夜につる事が当たり前になってくる人もいます。

こういった場合はどうすればいいのでしょうか?

足がつる原因

足に違和感がでてきて今度はつってくる。
足がつる事自体の問題はどこにあるのか?わからないとこういったことはよくなってくれません。

なぜなら

足に原因がある事の大半は他を治さないとよくなってくれません。

 

病気の場合

病気の場合は浮腫(ふしゅ)といってむくみを出す場合もありますが、大半はそこまで心配する必要はありません。

腎臓に何か問題あれば出てくることもあります。

単純に考えて左腰の違和感をとること

左腰に違和感があるので先にそちらを先に治療すべきです。

これはなぜか?というと

腰が原因で左足に違和感や足をつる原因を作ることが多いからです。

足に違和感がある正体

左腰に違和感の原因

お尻が緊張してくる。

左太もも突っ張ってくる、ふくらはぎも引っ張られる

ふくらはぎにも違和感が出てくる

ついでに言うと足が痛い

こうなってきて片側だけがすごくバランスが悪い状態になってくる。

このような状態が考えられます。

解消するために

左腰の違和感をとるためには、まず背中のバランスをとらなければなりません。
肩に痛みが出ていることも考えられますのでそれも調べていきます。

 

一か所だけとは限らない

痛みや違和感を起こしているところは一か所だけとは限りません。
これはなぜか?

これについてはいつも僕が考えている事ですが、

 

「体は全体で見ていかないと治ってくれない」

この一言に尽きます。

これについてはなんでも当てはまると思うのですが、

例えば車に異常があった場合でも、業者がやる事は一つです

「まずばらしてみなければわからない。」

という事です。

こういった事を考えてみると、そこだけが問題という事はなく、その付近を調べてみること

これしかないと僕は考えています。

 

左腰に違和感がある原因で確率的に考えて一番おおい場所

左腰に違和感があるというので一番僕が見てきた中で多かったところがあります。
誤解のないように言えば、必ずこことは言い切れません。

あくまでもおおかったのは、

左の肩甲骨の動きが悪くて違和感をだしていた。

ですので、腰に着手する前にまずは肩甲骨を調べてみるとあんがい予後がいい。

あくまでも確率ですけどね。

まとめ

ぶつけたなどの原因がない場合は痛い場所や違和感を疑ってみることをお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

貴方の腰痛、坐骨神経痛、首の痛みなどを一気に解決できちゃうかも

初めましていつも記事を読んでくださってありがとうございます

宮城県多賀城市で整骨院と骨盤屋というお店を営業しています

僕は腰痛や座骨神経痛、そして股関節の痛みについて悩んでいる人たちに何かお手伝いができればと思ってお店を作りました

病院さんや他院さんでも様々な事で努力なさっていると思いますし、理解もしていますので、それについて否定しているわけでもありません

ただ、どうしてもよくならない症状にはどうして治らないのか?を解明していかなければ結果的にあなたの痛みや辛い症状は続きます

そんなあなたのお役にたつ施術をしています

 

 


骨盤屋のホームページはここをクリック

SNSでもご購読できます。

プロフィール



ホームページ

宮城県多賀城市で腰痛を治す男、腰痛、坐骨神経痛、ヘルニアなど、痛みの原因はそこじゃないという発言をして結果をだす

加藤幹(かとうもとき)

コメントを残す

*